ページの先頭です

子育て短期支援事業

[2017年2月23日]

子育て短期支援事業の概要

 緊急入院や出張、冠婚葬祭などで保護者が中学生未満の児童を一時的に養育できない場合に、夜間または短期間施設にて預かります。

事業の種類

短期入所生活援助(ショートステイ)事業

 子育て中のご家庭で、保護者の方が入院や出張、育児疲れなどの理由で、家庭において児童を養育することが一時的に困難となった場合に、児童をお預かりする事業です。

利用期間と料金

  • 原則として7日以内(1泊2日から6泊7日)
  • 1人につき1日:0円から6,000円(1泊2日 0円から12,000円)

夜間養護(トワイライト)等事業

 子育て中のご家庭で、保護者の方が仕事などの理由で、平日の夜間または休日に不在となり、家庭で児童を養育することが困難となった場合に、児童をお預かりする事業です。

利用期間と料金

  • 原則として6カ月以内(1日4時間程度、原則として午後10時まで)
  • 1人につき1回:0円から2,000円

その他

  • 上記の利用料とは別に食事代などが必要になる場合があります。
  • 時間延長の場合や、児童が体調不良などで病院で診察を受けた場合は、別途料金が必要です。
  • 児童の年齢や保護者の収入に応じて異なります。
  • 料金は、利用終了時に直接施設へお支払いください。
  • 利用前に、利用児童が伝染性の病気で、ほかの入所児童に伝染するおそれがあると認められるときや医療機関で医療を受ける必要があるときは、必ずご相談ください。相談の結果によっては、ご利用をお断りすることがあります。

お問合せ

和束町役場 福祉課

電話: 0774-78-3006 ファックス: 0774-78-2799


子育て短期支援事業への別ルート