ページの先頭です

〔頑張るあなたを支援します!和束町奨学金支給制度〕

[2019年5月30日]

和束町奨学金支給制度

 

 

 和束町では経済的な理由で高校、高等専門学校、短大、大学への修学が困難な学生に対して修学を支援する為、平成27年度から「和束町奨学金支給制度」を設けています。

 令和元年度第1次申請の受付期間は6月1日から 7月31日まで。

 令和元年度第2次申請の受付期間は9月1日から10月31日まで。

 

 

【対象者】

 次の(1)から(5)のすべての項目に該当する者

 (1)学校教育法第1条に規定する高等学校、高等専門学校、短期大学、大学に修学していること(*大学院・専門学校は対象外)

 (2)申請者の保護者が和束町に住所を有していること

 (3)申請者の生年月日は次のとおりであること(令和元年度申請)

   ◎高等学校    平成11年4月2日から平成16年4月1日

   ◎高等専門学校 平成 9年4月2日から平成16年4月1日

   ◎短期大学    平成 9年4月2日から平成13年4月1日

   ◎大  学     平成 7年4月2日から平成13年4月1日

 (4)次のいずれかの公的奨学金を受けていること

   ◎高校生給付型奨学金〔京都府〕

   ◎高等学校等修学資金〔京都府〕

   ◎生活福祉資金貸付金(教育支援資金)〔京都府社会福祉協議会〕

   ◎母子父子寡婦福祉資金貸付金〔京都府〕

   ◎定時制課程および通信制課程修学奨励金〔京都府〕

   ◎奨学のための給付金(高等学校等奨学給付金)〔京都府〕

   ◎独立行政法人日本学生支援機構学資金(第1種)〔日本学生支援機構〕

   ◎独立行政法人日本学生支援機構学資金(第2種)〔日本学生支援機構〕

   または生活保護受給世帯(高校生に限る)であること

 (5)奨学金を受けようとする世帯全員の所得が、次に定める収入基準額以内であること(令和元年度申請)

収入基準額
収入基準額世帯人員1人2人3人4人5人6人6人超
基準額1432292642863073251人増ごとに16万円加算
万円万円万円万円万円万円
収入認定額
収入認定額給与所得者所得金額(収入―給与所得控除)
〈源泉徴収票の「給与所得後の金額」〉
給与所得者以外所得金額(収入―必要経費)
〈確定申告書の「所得金額」〉

*世帯所得者の合計が収入認定額

*高校生給付型奨学金を受けている者は収入基準額内とみなし収入証明書類は不要

【奨学金の額】

奨学金の額

区    分

奨学金支給額

高等学校・高等専門学校

国公立

年額  24,000円以内

私 立

年額  48,000円以内

短期大学・大学

国公立

年額  60,000円以内

私 立

年額 120,000円以内

【申請の手続き】

 奨学金の申請は、次の書類を和束町総務課に提出してください。

   

  ★「和束町奨学金支給申請書」「口座振込依頼書」

   *役場総務課にもおいています。

〔添付書類〕

   (1)在籍(在学)証明書:原本、3か月以内(在籍校で証明書の交付を受けてください。)

   (2)公的奨学金の適用を証明する書類(貸付決定通知書、支給決定通知書等)の写し

   (3)世帯の収入を証明する書類(前年の源泉徴収票・確定申告書の写し、所得証明等)

    *世帯の内で所得のある人全員の証明が必要です。

    *公的奨学金が高校生給付型奨学金(京都府)の場合は不要です。

   (4)生活保護受給世帯は、生活保護受給証明書((2)(3)の添付は不要)

   (5)振込先通帳の写し(金融機関・店番・口座種別・口座番号・口座名義が確認できるもの)

 ◎申請は、卒業(修了)まで毎年必要となります。

 

【申請時期・支給時期】

申請時期・支給時期

申請時期

支給時期

1次申請

6月~ 7月

 9月末

2次申請

9月~10月

12月末

【受給資格変更届】

 申請後、住所・氏名変更や休学・退学等の異動が生じた場合は、変更届を提出してください。

  *役場総務課にもおいています。

お問合せ

和束町役場 総務課

電話: 0774-78-3001 ファックス: 0774-78-2799


〔頑張るあなたを支援します!和束町奨学金支給制度〕への別ルート