ページの先頭です

第2回和束町景観の保全等に係る条例検討委員会について

[2018年8月31日]

第2回和束町景観の保全等に係る条例検討委員会について

1 日時:平成30年7月23日 19時~21時

 

2 会場:商工会館2階研修室

 

3 出席者:藤井 孝夫 委員長       竹谷 直昭 委員

         阪田 弘一 委員      松田 伸一 委員

        飯田 政隆 委員      田中 繁次 委員    

 

4 会議概要 

 1.開会

 2.意見交換

    (1)条例を制定する目的について

    (2)条文の構成について

    (3)重点地区について

    (4)支援策について

    (5)規制について

    (6)手続および罰則について

    (7)景観審議会について

  3.住民説明会について

  4.次回検討会の日程調整

 

5 主な意見

 ・条例の目的は「景観保全」「農業振興」「文化継承」を柱とすることでよい

 ・景観条例については無関心な住民が大半で、否定的な意見も聞くため、丁寧な説明が必要

 ・和束町の景観は日本でも数少ない宝物。これを将来に残すためにも条例で守っていくべき

 ・罰則は「勧告」「公表」でよい

 ・特に守っていくべき景観である重点地区は、条例制定時に指定をするのではなく、制定後に住民の話を聞いてから合意形成を図っていく方がよい

 ・モデル地区を設定し、先行して重点地区制度を運用していくことも有効

 ・支援策では、後継者がいないところの資産を活用できるような制度を設計し、新規就農や第三者承継につなげていく方法を考えるべき

 ・条例では、支援策を受けるのであれば重点地区指定の申請をするスキームになっており、押し付ける形ではなく能動的な形になっているところがよい

 

6 次回検討委員会

 第3回和束町景観の保全等に係る条例検討委員会

 開催予定日は9月下旬から10月上旬予定

お問合せ

和束町役場 地域力推進課

電話: 0774-78-3002 ファックス: 0774-78-2799


第2回和束町景観の保全等に係る条例検討委員会についてへの別ルート