和束町 洪水・土砂災害ハザードマップ
洪水・土砂災害ハザードマップとは
 この和束町洪水・土砂災害ハザードマップには、町内各地区の避難所情報のほか、国土交通省や京都府の資料に基づき、木津川及び和束川の浸水想定区域と土砂災害のおそれのある箇所を記載しています。異常気象により、洪水や土砂災害の危険が迫っていると判断される場合は、役場から避難勧告や避難指示を発令しますので、このハザードマップを参考に最寄りの避難所に速やかに避難して下さい。

 なお、浸水想定区域は、現在の木津川、和束川の整備状況のもとでの対象降雨によるシミュレーションであり、支派川のはん濫や内水によるはん濫等は考慮されていないため、浸水想定区域以外においても浸水が発生する場合や想定される水深が実際の水深と異なる場合があります。

  また、土砂災害のおそれのある箇所は、地形や地質、土地の利用状況などの調査に基づき、土砂災害により被害を受けるおそれのある場所を示したもので、表示している箇所以外でも土砂災害が発生する可能性がありますので、異常気象時には十分注意して下さい。
ハザードマップを閲覧する
 
風水害・土砂災害に備えて
風水害に備えて 土砂災害に備えて
地震に備えて
地震から身を守るために 地震に備えて
 
普段から気をつけたい事
避難に備えて 災害時要配慮者について 災害に備えて家族でチェック 緊急時連絡先
 
全体のPDFはこちらからダウンロードできます
啓発面 マップ面
 
※この和束町洪水・土砂災害ハザードマップは、主に次のデータを基に作成しています
(1)木津川浸水想定区域図(平成14年6月、国土交通省近畿地方整備局)
対象降雨:昭和28年9月洪水時の2日間総雨量の2倍(2日間総雨量約500mm)
(2)和束川浸水想定区域(平成19年9月、京都府山城南土木事務所)
対象降雨:東海豪雨相当の降雨(1時間雨量:95mm、48時間雨量382mm)
(3)和束町土砂災害警戒区域基礎調査(平成20年3月、京都府山城南土木事務所)

Copyright (C) WAZUKA TOWN. All RIghts Reserved.
和束町役場 〒619-1295 京都府相楽郡和束町大字釜塚小字生水14-2
電話:0774-78-3001(代表) FAX:0774-78-2799